一万人の第九北海道

freudehkd.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 20日

第35回『サントリー1万人の第九』、第一部のゲスト第二弾

★★★[ゲスト発表、第2弾]★★★
第35回『サントリー1万人の第九』、第一部のゲスト第二弾。
クラシック界から服部百音さん、さらに、京都出身のロックバンド『くるり』のみなさんです。
さまざまな音楽に影響を受けながら20年以上の活動を続けてきた彼らのステージはもちろん、1万人もの歌声をどのように感じるのかも楽しみでなりません。
http://www.mbs.jp/daiku/news/171020.shtml
くるり のOFFICIAL SITE はこちら。
http://www.quruli.net/category/news/
『くるり』の人気曲がわかる!おすすめランキングTOP20!
https://ticketcamp.net/live-blog/quruli-ninki-songs-ranking/

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、室内
■チケット発売日=10月21日(土)10:00~

[PR]

# by freude10000 | 2017-10-20 18:29 | Comments(0)
2017年 10月 19日

10月18日第8回目の練習報告です。

10月18日第8回目の練習は、気温が下がったこともあって、十分なウォーミング・アップから始まりました。
最初に、S(795小節~832小節)の部分の復習です
やはり、806小節と827小節の入りが遅れがちになりますので、注意が必要ですね。
そして、851小節から最後まで、895小節からの跳躍する音形を上の響きで丁寧にという指示がありました。

休憩後に、初めて通し演奏にチャレンジ。
やはり、最大の難所647小節からのUber Sternen mus er wohnen. に、破綻がありました。
最後にこの部分の譜読みの確認をして2時間の練習を終えました。

◆HBCさんからの事務連絡、佐渡レッスンの申し込みは、次回10/25までです。

◆懇親会からの事務連絡
 残念ながら懇親会にご出席できなかった方にも、京橋マップ・名札等をご提供しています。
 札幌クラスの横断幕を作成させていただくこととなり、製作費のための100円募金を始めました。


[PR]

# by freude10000 | 2017-10-19 09:50 | Comments(0)
2017年 10月 18日

朗読ゲストが、発表されました。

★★★[朗読ゲスト発表]★★★

35回「サントリー1万人の第九」朗読ゲストの発表です。

俳優・小栗旬さんです。

小栗さんがどのようにシラーの詩に出逢い、

ベートーヴェンのメッセージを伝えるのか、

楽しみですね。プロフィールは「サントリー1万人の第九」公式サイトをどうぞ。

http://www.mbs.jp/daiku/news/171018.shtml

■チケット発売日=1021日(土)10:00


スポニチ・アネックスの記事はこちら。

TBS系全国5局ネットで12月23日午後2時から放送とのことです。


[PR]

# by freude10000 | 2017-10-18 11:12 | Comments(0)
2017年 10月 13日

2017一万人の第九・札幌クラス懇親会

懇親会大成功でした。
まずは、スナップをWEBアルバムにUPしましたので、ご笑覧ください。
順次動画など追加していきます。


6人テーブル14卓で、出演回数もパートもランダムなグループミーティング。
初参加の方の大阪城ホールに関わる疑問も解消され、昨年・一昨年のこぼれ話で盛り上がり、遠隔地からの参加者のスピーチに驚いたりと楽しい時間を過ごすことができました。

また、DVDは器材の調子が悪く、ご覧いただけるプログラムが少なくて失礼しました。

■10/13会計担当二木さんからの決算報告を追記します。病気欠席の3名の方からは会費をいただきません。
【収入の部】繰越金6,928 会費77,000 <S27, A33, T13, B4> 合計83,928
【支出の部】会場費4,400 物件費3,690 食糧費49,200 事務用品3,870 合計61,160
【収支差額】22,768 次の事業に繰り越します。

■懇親会で配布した京橋マップのソースはこちらです。
2015前日リハーサルの様子はこちら(横断幕の写真など大阪特派員midoさんのブログです)
2015当日の様子はこちら (大阪特派員midoさんのブログです)
■大阪城ホールの座席については、昨年の記事をご参照ください。

[PR]

# by freude10000 | 2017-10-13 12:56 | Comments(0)
2017年 10月 07日

10月4日第7回目の練習報告です。

10月に入って、急に気温が下がりましたね。風邪をひかないように、喉を大切にしましょう。
準備運動で、喉を鍛える体操も取り入れられましたね。

復習は、D(257-264),E(285-294),G(313-330)S(795小節~832小節)でした。
806小節と827小節の入りが遅れがちになりますので、注意が必要ですね。

そして新しい課題は、
851小節から最後まで、全曲の譜読みが完了しました。
916小節~919小節までのMaestosoは、今回の1万人の第九では、1小節6拍でカウントします。
最後の920小節でテンポが戻りますので、注意しましょう。

最後に、男声のマーチ411小節~431小節 と208小節の立つ練習で終了しました。

HBC事務局からは、佐渡総監督レッスンの案内が配付されました。申し込みは10/25までです。
管理人は、23日18時~東京の練馬文化センターのレッスンに申し込みました。
羽田空港からのアクセスは、京急空港線快特で大門から都営地下鉄大江戸線に乗り換えると60分で練馬駅に到着、北口から徒歩1分で文化センターに着きます。

来週10月11日は、練習はお休みですが、わくわくホリデーホールで懇親会が開催されます。
ソプラノ28名、アルト34名、テノール14名、バス4名の合計80名からお申し込みをいただきました。
現在の札幌クラスは、ソプラノ37名、アルト49名、テノール20名、バス7名の合計113名ですから2/3を超えましたね。
上田先生、神原先生にお入りいただいて82名、6人テーブル14卓でにぎやかに開催できそうです。
当日のコンテンツを少しご紹介しますね。

サントリー1万人の第九直前日程(※変更の可能性あり,11月に正式案内)

総合リハ122()16:00-19:30(大阪城ホール15:30開場)
開場前にパンフレットの購入とDVD申込可能、記念写真コーナー有

  発声練習、第九第4楽章・蛍の光etc.リハ、演奏者・ゲストのリハ

公 演 日 123()集合9:00 (8:45開場・9:15閉門)

日程説明、座席の穴埋め、発声練習、休憩後11:00-13:30ゲネプロ

昼食(事前発注弁当or持込)、更衣室(女声:サブホール、男声:なし)

荷物は座席下に整理、写真撮影・録画等禁止、トイレ、着席:14:45
開演:15:00 終演予定:18:00

・会場:大阪城ホール(指定席6,500円、立見 6,000円)

・指揮・総監督:佐渡 裕 ・司会:羽鳥慎一、豊崎由利絵(MBS)

・独唱:S.鷲尾麻衣Ms.谷口睦美T.吉田浩之Br.キュウ・ウォン・ハン

・ゲストヴァイオリニスト 服部百音ほか

・管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

・合唱:1万人の第九合唱団

■大阪打ち上げ会のご案内

日時:123()19:00開宴(3時間)ホールから徒歩15分・案内有

・会場:個室ダイニング・オリオン<京橋コムズガーデンB1・地図参照>

・会費:5,000<申込書は11月に配布します>

■札幌打ち上げ会のご案内

日時:126()1830開宴(2時間)

・会場:札幌すみれホテル<1条西2丁目・時計台東隣>

・会費:5,000<申込書は11月に配布します>


[PR]

# by freude10000 | 2017-10-07 16:41 | Comments(0)